• ブライダルフェア  BRIDAL FAIR
  • 挙式  CEREMONY
  • パーティー  PARTY
  • 料理  CUISINE
  • ドレス&ビューティ  DRESS&BEAUTY
  • おもてなし  SERVICE
  • パーティーレポート
  • ウエディングプラン  WEDDING PLAN
  • お見積もり例  ESTIMATION
  • アクセス  ACCESS

甲府富士屋ホテル ブライダルサロブログ

幸せのおすそ分け

こんにちはicon:emoji022

コーディネーターの丹沢ですicon:emoji008

本日は結婚式に欠かせないアイテムicon:emoji048

 幸せなお二人icon:emoji017icon:emoji018の象徴でもある

ウェディングケーキicon:emoji060の由来について

ご紹介させて頂きますicon:emoji045

 

 

実はウェディングケーキの由来にはたくさんの言い伝えがありますicon:emoji074 

icon:emoji044西洋では、悪魔は「甘いものが嫌い」という言い伝え

幸せな人生をこれから送ろうとしている新郎新婦に

悪魔が近寄ってこないように!と甘いケーキを近くに置き、

そのケーキをみんなで食べることで「魔除け」にしたそう

 icon:emoji044ウェディングケーキの起源として

古代ギリシャでは、ビスケットの原料である小麦は

当時の主食であり、収穫や子宝に恵まれるように!と

願いを込めて結婚式にビスケットを花嫁の頭にまき、

繁栄を願ったとのこと。

お祝いに集まった人達もビスケットのかけらを

拾い集めて食べ、二人の幸せを祈りながら幸福を

分かち合ったそう。


その後、現在の形に最も近いウェディングケーキの基本は

シュガーケーキと言われています。

18世紀イギリスのビクトリア女王ご成婚の時に

登場したのが最初です。

フルーツケーキにシュガーペーストしたものは

保存性が高いことから、

本来ウェディングケーキは3段仕立てのものicon:emoji047

1段目は披露宴に出席したお客様に、

2段目は出席できなかったお客様に贈り、

3段目は結婚1周年まで取っておく

という慣わしとされていましたicon:emoji008

 

こうやってウェディングケーキの由来を探ると

古代より『幸せのおすそ分けicon:emoji048という大切な伝統が

ずっと引き継がれていたのだなぁと実感icon:emoji003

いつの時代も結婚式は幸せをみんなで分かち合う

そんな素敵なセレモニーicon:emoji036

 

本日ご紹介できたのはほんの一部ですが、

ウェディングケーキの由来はやはり国によっても異なり、

諸説あるようですicon:emoji053

フランスの伝統的なウェディングケーキ、

クロカンブッシュの由来など調べてみると結構おもしろいですよicon:emoji043

 

ウェディングケーキの形も今では形に縛られず、

見た目のオリジナリティと美しさでゲストを楽しませてくれますicon:emoji087

また新郎新婦お二人のウェディングのテーマを表現するのにも

ウェディングケーキの形って重要ですよねicon:emoji014

 

 

お二人らしいこだわりのウェディングケーキを目指して

みませんか??

2012/02/08  |  投稿者: ブログ管理者  |  ブライダルアイテム

« 前の記事 | 幸せのおすそ分け | 次の記事 »

このページの先頭へ


お問い合わせ

ご婚礼に関するお問い合わせはお電話またはフォームにて承っております。

お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL専用フリーダイヤル
  0066-9680-501536
  0120-307-228
TEL (055)253-8111(代)
FAX(055)254-0065
  
  毎週水曜 定休
  (祝日の場合は営業)
   
メールkf.wedding@fujiyahotel.co.jp
フォームからのお問い合わせ
お問い合わせ
資料請求

ご婚礼に関する資料請求はフォームにて承っております。

資料請求
ブライダルフェア

ブライダルフェアのご予約は以下フォームにて承っております。
お気軽にお申し付けください。

フェアのお申込み
最近のエントリー
カテゴリー

アーカイブ